えこねこ

里親募集型猫カフェ

   

日常

カプリトーラス兄弟🐱

トーラス君、カプリ君が5日前に虹の橋を渡りました。

約1カ月ほど前にトーラスが先に体調を崩し(食欲不振)、桜台ペットクリニックへ入院しました。

その2週間後にカプリも体調を崩し入院をしていました。

血液検査や症状からFIPだろうと診断されました。

クリニックでは自分でご飯を食べる日もありました。食べない日は強制給餌をしたり、症状にあった治療をしてもらっていました。

身体は少し辛そうでしたが、トーラスはいつものようにスリスリ甘えて、カプリも撫でると今までより大きなゴロゴロ音を聞かせてくれていました😌

トーラスは日曜日辺りにガクンと調子が悪くなり火曜日の朝に息を引き取りました。前日まで呼びかけに応じようとしてくれたり頑張ってくれていたので、ありがとう、大好きだよと伝えることが出来ました。

火曜日にトーラスに会いに行くとカプリも前日より明らかに具合が悪くなっていました。安心するかなと思い抱き抱え、隣にいるトーラスの姿を見せてあげました。

翌日の朝にカプリも息を引き取りました。その日に一緒に火葬を執り行いました。

兄弟仲良く一緒に入っています

とってもとっても良い子で可愛い兄弟でした。トーラスはストーカーをしてくれたり、お膝に乗って身を委ねてくれました。よく寝てる時に身体伸ばしてごめんね。無防備で甘えん坊なトーラスが大好きでした❤️

カプリは最初とってもビビりで名前を呼ぶと困った顔してました😂でも少しずつさりげなくだけど甘えてくれたり、実は遊びたかったり少しずつカプリのことが分かって楽しかったです。ツンデレでなんとも言えない表情で見つめてくるカプリが大好きでした❤️

あまりに急な出来事で私たちもすぐに整理がつかず、お知らせが遅くなってしまい申し訳ありません。

今までカプリトーラス兄弟のことを可愛いがってくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。

このような形でのお知らせとなってしまい申し訳ありません。

2人仲良くお空で楽しくやってくれていることと思います🌈

可愛い写真がいっぱいありました😻

いっぱいありがとう💕またね

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です